愛知の遺品整理なら「遺品整理士認定」を持つ業者が重要 » 愛知で見つける!遺品整理業者の探し方 » 遺品整理の作業内容を確認する

遺品整理の作業内容を確認する

遺品整理業者の作業に関わることを調べました。何をしておけばいいか、参考にしてください。当日までにすること、遺品整理のチェックポイント、当日の過ごし方などを書いています。

遺品整理の最終確認にお使いください。

作業当日までに準備しておくこと

作業当日までに準備することは、残してほしい遺品を伝えておくことです。遺品の場所がわからなくても、どんな品を残してほしいか、その品の事細やかな情報があれば業者は整理してくれます。

ちゃんとした優良遺品整理業者であれば、情報を頭にいれて、細やかに遺品整理をしてもらえるので安心です。そのためにも、作業をする前段階としてきちんとした業者に頼むことが第一条件です。

依頼する前によく確認が必要ですね。また、電気と水を使える状態にしておきましょう。整理後の掃除に必要になります。水は台所の掃除で使うので、使用できる状態にしておきましょう。

遺品整理を行う前のチェックポイント

遺品整理を行う前のチェックポイントは、再確認になりますが、まずは残す遺品をリストアップすることです。

できれば紙に残せるといいでしょう。情報がわかりやすくなります。

見積りと同じ金額でできるかの確認も必要です。依頼を受けるために実際より安いプランで内訳をしていないか、念のためチェックしておきましょう。

遺品整理をする前に必要なことは、サービス内容の再確認と遺品の情報をまとめることです。遺品整理中にあれもこれもと新しい情報を出して、業者の手間が増えないようにすることも大事ですね。

最後に、見積りで不明確な点がないか、質問し忘れたことがないかも見ておきましょう。

作業当日は現場に立ち会うべき?

作業当日、ついに遺品が整理される日ですね。人によってはご家族との思い出がいっぱいで立ち会うのが精神的につらい方もいるでしょう。

仕事が忙しく自分以外の家族が立ち会う、という家庭もあるはずです。そのため、きちんと業者を調べて、信頼できるならば当日に現場に立ち会わなくても大丈夫です。

例えば、遺品整理士の資格がある優良な業者なら安心できます。しかし基本的には遺品整理に立ち会った方がいいでしょう。なぜなら、依頼人が見えなくなると機械的に整理を行う業者も存在するからです。

遺品が捨てられても、二度と戻ってきません。まずは業者とよく確認しましょう。

「遺品整理士認定」を持つ愛知のおすすめ業者3選
困った時にいつでも即対応・深夜対応も可能
AOKIYA
AOKIYAキャプチャ画像
引用元:公式HP
https://www.aokiya-katazuke.com/
軽トラック1台:13,000円~
自社スタッフ
即日対応
24時間受け付け
深夜対応
代理供養
明朗会計
サービスを確認

電話で問い合わせる

お部屋指定遺品整理にも対応
東海遺品サービス
東海遺品サービスキャプチャ画像
引用元:公式HP
http://www.tokaiihin.com/
軽トラック1台:15,000円~
自社スタッフ
即日対応
24時間受け付け
深夜対応
代理供養
明朗会計
サービスを確認

電話で問い合わせる

不要物をできる限りリユース・リサイクル
ZEROPLUSE
zeroplusキャプチャ画像
引用元:公式HP
https://www.kaishu-zeroplus.net/
軽トラック1台:29,800円~
自社スタッフ
即日対応
24時間受け付け
深夜対応
代理供養
明朗会計
サービスを確認

電話で問い合わせる