愛知の遺品整理なら「遺品整理士認定」を持つ業者が重要 » 遺品整理のよくあるトラブル事例 » 遺品整理を頼んだら見積と違う法外な請求が…

遺品整理を頼んだら見積と違う法外な請求が…

遺品整理の請求トラブルはなくなりません。悪徳業者にだまされないよう、準備をしておく必要があります。

どうしてトラブルが起きるのか、何をすればいいか、まずはこれらをお読みください。

主なトラブルの要因

主なトラブルは、追加料金です。業者の見積り時に説明を受けなかったサービスを無断で行い、さらにオプションなどを追加して見積りの3倍、4倍などの法外な請求するケースがあります。

サービスを受けた後だと払うしかないので、依頼人は釈然としないでしょう。例えば、臭いが気になる部屋の場合にリフォームを勧められたら、要注意です。

特別な掃除が必要なケース以外では、リフォームの必要性は低いです。なんでもいいなりになっていると、いいカモになるので気をつけましょう。ネギをしょっていっちゃダメですよ。

何でも疑うのは悲しいですけれども、後で後悔しないために必要なことです。

見積もり一括サイトによる過剰な競争

最近一括サイトが増えていますね。とても便利です。でも、そのサービスは本当に正しく使えるのでしょうか? 

例えば、見積り一括サイトで一番安かったからと業者を選ぶと、後で問題が起きるかもしれません。安くないと選ばれないなら、第一選択では安くしておこう、という考えです。

見た目だけ安くしておいて、いざ支払ってもらう時には高額請求、怖い話です。他に、安くするために物の処分費用を下げている可能性もあります。

遺品整理でお金がかかるのは、処分費用です。その辺に捨てておけば無料。そこに道徳観念はありません。つまり、安さだけに気をとられてはいけないのです。

高額請求を防ぐために出来ること

高額請求を防ぐためにできることは、しっかりとした契約書を作っておき、自分を防衛することです。

書面で説明した金額以上のお金を取らないこと、キャンセル料金など、きちんと書いてくれる業者は安心です。契約書を作ることに難色する業者は選ばないようにしましょう。

歴史のある業者は安全な傾向にあります。長年培ってきたノウハウがあるからです。技術は裏切りません。

最後に、遺族の思い出を任せるのです。安さだけで決めず、サービス内容や人柄など、しっかり調べて作業を行いましょう。遺族とふれあう最後の機会になりますから。

「遺品整理士認定」を持つ愛知のおすすめ業者3選
困った時にいつでも即対応・深夜対応も可能
AOKIYA
AOKIYAキャプチャ画像
引用元:公式HP
https://www.aokiya-katazuke.com/
軽トラック1台:13,000円~
自社スタッフ
即日対応
24時間受け付け
深夜対応
代理供養
明朗会計
サービスを確認

電話で問い合わせる

お部屋指定遺品整理にも対応
東海遺品サービス
東海遺品サービスキャプチャ画像
引用元:公式HP
http://www.tokaiihin.com/
軽トラック1台:15,000円~
自社スタッフ
即日対応
24時間受け付け
深夜対応
代理供養
明朗会計
サービスを確認

電話で問い合わせる

不要物をできる限りリユース・リサイクル
ZEROPLUSE
zeroplusキャプチャ画像
引用元:公式HP
https://www.kaishu-zeroplus.net/
軽トラック1台:29,800円~
自社スタッフ
即日対応
24時間受け付け
深夜対応
代理供養
明朗会計
サービスを確認

電話で問い合わせる